~What a Wonderful World~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さん、こんばんは。
長かったGWも残すところ今日と明日だけとなりましたが、充実した休みを楽しめましたか?
シゲじぃがお送りするWhat a Wonderful World、今日も最後までお付き合い下さい。
さて、今日から映画『Limot Of Love 海猿』が劇場公開になりましたね。
http://www.umizaru.jp/
シゲじぃは、04年の劇場版『海猿』しか観てないんですけど、海上保安庁の前面バックアップということで、非常に大規模な撮影が話題だったことを覚えています。スクリーンいっぱいに広がる迫力溢れる映像だったんですよ。

その大ヒットによって、映画からTVドラマへと展開していくという流れを作り出していったパイオニア的な作品でもあったんです。映画からTVドラマになるという流れは、実は業界初だったんですって。

そんな海猿シリーズの完結編ということで、ストーリ的にも注目の展開になりそうですね。

そして、今日紹介する曲は、もちろんその海猿シリーズのテーマソングともいうべきこの曲。
JOURNEYの“OPEN ARMS”です。
284.jpg


この曲は、アルバム『ESCAPE』から3曲目にシングルカットされた曲です。初登場は'82年1月16日付けの第57位でしたが、その後、29→21→15→4→4→2と順位を上げ、2月27日付から6週間第2位を続けた曲なんです。
J.ガイルズ・バンドの『堕ちた天使』とジョージ・ジェットの『愛・ラヴ・ロックン・ロール』の2曲が異例の長期に渡り首位を守ったためついにNo.1とならなかったというエピソードを持つ曲なんですよ。
なので、チャート史においては“最高第2位の美学”を造った名曲なんていう言われ方をしている曲でもあるんです。

こんなエピソードがあったなんてねぇ、シゲじぃは今まで全く知りませんでしたけれどもね(笑)。まぁ、そういう見方をしてなかったというだけなんですけれども、チャートの推移を追って見てくのも面白いかもしれませんね。


それでは、そんなことが分かったところで早速聴いてみたいと思います。
お送りしましょう!
JOURNEYで“OPEN ARMS”。


OPEN ARMS~翼をひろげて~

闇の中で、君のそばに横たわっていると
君の心臓の鼓動を感じる
ソフトにささやく、素直な君
僕らの恋がブラインドでなどあるものか
僕らは共に船出し
別れ別れに流された
そして今、君は僕のそばにいる

僕は君のもとにやって来たよ
両方の腕を大きく開いて
秘密など何もない、信じておくれ
僕はこうして両腕を開いてやって来たよ
君にわかってほしいんだ
僕にとって君の愛がどれほど意味を持っているのか
その腕を大きくお開き

君なしで、たった一人で暮らしていると
この空っぽの家はとても冷たく見える
君を抱きしめたくって
君が恋しくて
どんなに帰ってきてほしいと願ったことか

でもこうして君が帰ってくれた今
夜は昼に変わった
もう放さない



いや~、この歌詞も素敵だなぁ~(照)。
好きな人にこんなこと言われたら溶けちゃいますよねぇ。
そして、この曲のサビのもっていきかたが非常にドラマチックですよね。最初ピアノのイントロで静かに始まっといて、サビに向かって加速度的に盛り上がっていくこの展開のしかたがとっても上手いなぁとこの曲を聴くたびに思いますけれどもねぇ、皆さんはいかがですか?

そしてこの曲、カバーもされています。
誰に?って(笑)?
あのマライア・キャリーに!
こっちのヴァージョンなら知ってるよっていう人もいるかもしれませんね。
530.jpg


男性がヴォーカルをとるのと女性が歌うのとではまた曲の雰囲気がガラリと変わることも良くあることですが、聴き比べてみるのも面白いかもしれませんね。興味ある人は是非やってみて、感想などをシゲじぃに教えていただけるととても嬉しいです。
お待ちしてますね。

というわけで、今夜もお送りしてきましたWhat a Wonderful Worldいかがでしたか?
また次回、素敵な音楽と出逢う旅にお付き合いくださいね。

それではまた。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shigejii.blog60.fc2.com/tb.php/13-9d0982a8

shige

Author:shige

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。