~What a Wonderful World~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回紹介するのは、The Little Williesの“I Gotta Get Drunk”です。
165.jpg


The Little Williesの1st Album “The Little Willies”からの1曲。
これぞカントリーミュージックという感じの1曲です。
言葉を叩きつけるような歌い方からは、本当にタイトル通り酔っぱらいながら歌ってるような感じが漂うご機嫌なナンバーです。

The Little Willies、(公式ホームページはこちら→http://www.toshiba-emi.co.jp/st/artists/littlewillies/index_j.htm)
初めて聞いたという方もいるかもしれませんね。
メンバーは、
Lee Alexander(bass)
Jim Campilongo(electric guitar)
Norah Jones(piano, vocal)
Richard Julian(guitar, vocal)
Dan Rieser(drums)
という5人からなるバンド構成。
000000000335309-1.jpg

Norah Jonesはご存知の方も多いかもしれませんね。

もともと音楽仲間だった彼らが、一夜限りのLiveを行ったときに、メンバー全員が近い音楽性を共有してることを再確認したことがきっかけで、結成されたバンドのようです。

こんなエピソードを聞くと、贅沢な遊びをしてるなぁ~と、ちょっと羨ましくなりますね。

前回は、ジャズのナンバーで、ニューオーリンズの風を感じてもらいましたが、今回は、カントリーのナンバーで、テキサスのフレイバーをお届けしました。

それではまた次回。
お別れに対訳をどうぞ。


I Gotta Get Drunk

*酔わなきゃ 不安でたまらない
わかってるんだ 自分が何をしたいのか
金を遣いだすのさ 誰もかれもをハニーと呼んで
そして結局 ブルースを歌うはめになる
稼ぎを全部 どうしようもない奴らにつぎ込んで
何人か 名前を挙げてみようか
そうさ 酔わなきゃ 不安でたまらない
わかってるんだ 自分が何をしでかすのか

酔わなきゃ これがしらふでいられるか
町は気のいい奴らで溢れてる
そんな奴らに会うと 叫び声を上げ 金を遣いだすのさ
がっかりさせたくないからね
医者はこぞって忠告する
自分を貶めてはいけないよ
でも お医者さんより酔っぱらいの方が多いし
だからもう一杯 飲んだほうがいいかも

酔わなきゃ これがしらふでいられるか
町は気のいい奴らで溢れてる
そんな奴らに会うと 叫び声を上げ 金を遣いだすのさ
がっかりさせたくないからね
医者はこぞって忠告する
自分を貶めてはいけないよ
でも お医者さんより酔っぱらいの方が多いし
だからジム もう一杯いくか!

(*繰り返し)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shigejii.blog60.fc2.com/tb.php/2-937b5ff6

shige

Author:shige

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。